転職エージェント裏事情

転職で勝ち組になるための4つのポイント

働く人にとって転職は年々身近になってきています。「もっと遣り甲斐のある仕事にチャレンジしたい」といったアグレッシブなものの他、リストラ等によって仕方なく転職活動を行う人もいると思いますが、どうせ転職するならこれまでより満足のいく仕事やキャリア、報酬を得たいと思うのが自然なことでしょう。

 

転職に成功して勝ち組になるにはポイントがあります。基本的なことだと思われるかもしれませんが、採用する企業側はこのようなポイントをチェックしているのです。

 

情報収集が命

転職で成功している人は、とにかく情報を集めています。したがって、転職で勝ち組になりたいのならば、あらゆるツールを使ってとにかく情報を集めることです。インターネット、複数の転職エージェント、転職候補先で既に働いている人、考え得るツールを駆使してください。

 

転職しようとしている会社が本当に自分が求めている会社なのか、今の不満を解消できるのか、ステップアップできる会社なのか等を判断する上での間違いを減らすことができます。

 

容姿に気を配る

最もコストパフォーマンスの高い面接対策は、容姿に気を配ることであると言っても過言ではありません。

 

転職において重要視されるのは面接です。よく「即戦力を求める」旨の求人がありますが、転職先で諸先輩方と同じレベルですぐに働ける人はなかなか存在しないものです。従前の会社でどれだけ活躍していても、所変われば一からのスタートになるからです。

 

この「即戦力」の意味は、なるべく早く戦力になって欲しいという意味だと考えましょう。そう考えると、面接の重要性が理解できます。面接では、あなたがその会社に既にいる社員達と上手くやっていけるかどうかをまず判断されます。その理由は、先輩社員達とうまくやっていくことが、その会社での仕事を覚える最短距離だからです。

 

そして、面接で好印象を抱いてもらえる最も効果的な対策は、容姿に気を遣うことです。

  • スーツのサイズ感
  • 靴の光沢
  • 爪の手入れ
  • 清潔感のある髪型

以外に思われるかもしれませんが、上記4つに確り気を配ることのできている人は案外少ないのです。これらに気を配るだけでも、結果は変わってくるのです。

 

当たり前のことを当たり前に

即戦力という意味の理解は上記にお示しした通りですが、社会人としての基礎を新しい職場で教えるということは無いと考えておいた方が良いでしょう。ということは、採用プロセスにおいては、社会人として当たり前のことはきちんと実践しておくことが重要なのです。

 

特にタイムマネジメントは重要です。面接の時間などは変更しないにこしたことはありませんが、もし変更しなければならなくなった場合には、採用担当者にしっかり連絡をして下さい。こうした時にどのように対応できるかがポイントです。

 

現在の仕事に手を抜かない

転職で成功する人は、現在の仕事に全力で取り組んでいます。どんな理由で転職を考えるにしても、大前提として現在の仕事に対しては誠実に一生懸命取り組むべきです。

 

顧客に恵まれない、上司に恵まれない、同僚に恵まれない・・・、会社で働いているとモチベーションが下がってしまいそうな事態が頻発しますが、そうした時にこそ手を抜かずに仕事に取り組んでみて下さい。その理由はとても簡単で、募集企業側が欲しいのは、誠実に仕事に取り組む人材です。なぜなら、たとえ勤務する会社が変わったとしても、上記のような事態が起きることは変わらないからなのです。