転職エージェント裏事情

転職エージェントの内部事情

転職エージェント,転職サイト,転職エージェント裏事情

 

みなさんは、転職エージェントを利用する際に、エージェントにお金を払ったことはあるでしょうか?もしかしたらあるという方もいるかもしれませんが、基本的には「ない」という方がほとんどなのではないかと思います。

 

これはほとんどの転職エージェントが、基本的に人材を募集する企業側から紹介料や成約料を受け取るというビジネスモデルになっているためです。そのため有料セミナーなどのオプションサービスを除けば、転職希望者がお金を支払うことはほぼありません。

 

つまり多くの場合、転職希望者は“無料”でサービスを受けることができるということです。

 

利用者満足度が高い転職エージェントTOP3

 

転職エージェントの顧客は誰?

無料でサービスを受けられることは転職希望者にとってこの上なく良いことなのですが、裏を返せば転職希望者は転職エージェントにとっては「お金を払ってくれる存在ではない」ということにもなります。

 

どういうことかと言うと、確かに転職エージェントは企業と転職希望者を仲介するのが仕事ですが、報酬を支払ってくれるのが求人企業側である以上、仮に企業と転職希望者お互いの希望が対立してトレードオフになったような場合、転職希望者側の希望よりも企業側の希望が優先されるようなことも無いとは言えないということです。

 

転職エージェントを利用する際は、この点には十分に気をつける必要があります。

 

あまり語られない転職エージェントの裏事情~報酬編~

企業が転職エージェントに支払う成約料や手数料は、実は企業ごとに異なります。つまり、「競合のA社よりもエージェントに支払う成約料を高く設定して、優秀な人材をA社よりも多く紹介してもらえるようにしよう。」というようなことが、転職エージェントと企業の間では日常的に行われています。

 

転職エージェントも起業である以上、利益を上げるのが命題ですので、より多くの報酬を支払ってくれる企業を登録者に優先的に紹介するといったことは実際にあります。つい最近までは「人員が大量に必要になったら転職エージェントに払うフィーを上げれば良い」という風習すら当たり前のようにあったのです。

 

ただし、最近では上記のような、転職希望者の希望よりも、求人企業側の希望や自社の利益だけを追い求めるような転職エージェントは減ってきています。
そのため、

  1. 転職エージェントが利益だけでなく、転職希望者の要望をしっかり聞いて応えるような提案をするようになってきた。
  2. 売り手市場のため、ただ報酬を上げても企業は簡単には人材を確保できなっている。
  3. 企業によるフィー上げ合戦が行われなくなってきている。
  4. 転職エージェントはますます公平に、転職希望者と企業のマッチングを実現することにインセンティブが湧くようになってきた。

という良い循環が起こっていますので、あまり心配は要らないかもしれません。

 

いずれにせよ、転職エージェントも企業であり、決してボランティアでやっているわけではないということを認識した上で、転職エージェントは活用するようにしましょう。
 

管理人おすすめ!利用者満足度が高い転職エージェントTOP3

type転職エージェント

type転職エージェントの特徴

type転職エージェントは15年の豊富な実績から、特にIT・WEB系や外資系の求人件数が多く優位性があります。専任のキャリアアドバイザーは数より質へのこだわりを持ち、情報の密度や丁寧なサポートをしてくれると納得感のある転職支援が評判ですので、転職者の71%が年収UPに成功!していることも納得できます。さらに、type転職エージェントは転職成功後も相談やアドバイスをしてくれるなどのアフターサポートがあります。

おすすめランク 評価5
求人件数 約25,000件(非公開含む)
得意職種・地域 ●得意職種:ITエンジニア/クリエイティブ(WEB)/
営業/管理系(人事・経理・経営企画・マーケティング)
●主な対応地域:関東圏
type転職エージェントの総評

特に首都圏の転職に強いので、一都三県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で転職したい方は必ず“無料”登録しておくのがおすすめです!

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで幅広い求人情報があるとともに、マイナビのみが取り扱う独占求人情報(非公開求人80%)も多数あります。キャリアコンサルタントは業界別の専任制で各業界・企業情報に精通していますので、未経験の職種や業種にチャレンジしたい人におすすめです。もちろん、応募書類の準備から面接対策まで親身に転職サポートしてくれますので利用満足度96.4%!

おすすめランク 評価4.5
求人件数 約18,000件(非公開含む)
得意職種・地域 ●得意業種:IT/通信/メーカー/サービス/マスコミ
●主な対応地域:全国
マイナビエージェントの総評

20~30代の転職サポートに強く、人事&採用担当との太いパイプがありますので、初めて転職をする人におすすめです!

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

転職エージェント大手のパソナキャリアは全国に拠点を持っているので、取引実績のある企業が12,000社以上と多い転職エージェントです。そのため求人数もトップクラスで、公開求人はホームページ上に多く掲載されていますし、非公開求人も18,000件以上あります。転職者の67.1%が年収UPに成功していることからもリアルの口コミ評判が良く、実際にパソナキャリアのサービスを利用した人に紹介されて登録・利用するケースが多いようです。

おすすめランク 評価4.5
求人件数 約27,000件(非公開含む)
得意職種・地域 ●得意職種:全業種・全職種
●主な対応地域:全国
パソナキャリアの総評

オリコンの顧客満足度の高い転職エージェントランキング(2015年度)でも、総合第2位に輝いています!すべての業種、職種に対応してくれますし、他の転職エージェントと比べて登録もスムーズにできますよ。

転職するタイミングとは

転職エージェント,転職サイト,転職エージェント裏事情

もし、あなたがいま、「今の職場では気持ちよく働けない」とか、「もっとキャリアアップしたい」、「好きな業種に付きたい」と思っているなら転職を考えた方が良いでしょう。

 

しかし、転職をするとしても、まず転職先が見つからなければ当然ですが転職しようがありません。そして、転職先が見つかっても、そこに転職できるとは限りません。たとえ、採用面接までしたとしても、実際に採用してもらえなければ転職することは実現できません。

 

だからこそ、転職をしたいと考えた場合でも、転職活動に失敗した時のことを考えたら不安で、なかなか転職に向けて行動を起こすことは難しいものです。

 

そこで、そんな悩みを解決する為に有効なのが転職エージェントを利用することです。

転職エージェントの上手な活用方法

転職エージェントに登録して利用すれば、まずは条件のいい転職先や自分に合った業種の転職先を探して見つけてくれます。そしてあなたの担当となるキャリアコンサルタントが、あなたの転職が成功する為の具体的なアドバイス・サポートをしてくれます。さらに、希望に合う転職候補先が見つかった場合には、採用面接の場までセッティングまでしてくれます。

 

これらがすべてのサービスが無料で享受できるわけですから、転職エージェントを利用しない手は無いありません。しかし転職エージェントを上手に利用するにあたっては、いくつか知っておきたいことがあります。

 

キャリアコンサルタントはあくまでもビジネスとしてあなたの転職先を探してくれています。したがって、まだ本気で転職することを考えていないとか、転職することの決断にまで至っていない状況だとしたら、キャリアコンサルタントにも真剣でサポートしてもらうことは難しいと認識しておくべきです。

 

せっかく転職エージェントを利用するわけですから、あなたにあった転職先をきちんと探してもらえるように、あなたの転職に対する考え方、本気度をまずは示す必要があります。

 

そのためにもキャリアコンサルタントとの面談は、自由な服装で良いとはいえ、出来ればスーツかそれに準ずる服装で行くことです。そして履歴書の書き方や面接時の応対など、転職が成功するためのいろいろなアドバイスをしてくれますから、それらをきちんと聞いて守ることです。

 

一方で転職エージェントを利用することにもデメリットがあります。多くの場合、キャリアコンサルタントがあなたが応募する企業候補を選択し決定しますから、本当に応募したい企業に応募出来ないことや、中にはキャリアコンサルタントの都合を押し付けられたりする場合があったりなどして、かえって転職活動がスムーズに進め辛くなることがあるのです。

 

上手に活用すればあなたの転職活動の強い味方になってくれる転職エージェントですが、利用する際はメリット・デメリットをきちんと認識した上で利用することが大切です。

 

利用者満足度が高い転職エージェントTOP3